頬からあご周りをスリムに|どんなコンプレックスも目白ポセンシアで解決できる

どんなコンプレックスも目白ポセンシアで解決できる

女の人

頬からあご周りをスリムに

ウーマン

脂肪吸引で小さくする

ダイエットを行っても、なかなか顔の下膨れや、二重あごが取れない場合は、思い切って小顔整形手術を受ける手もあります。小顔整形では、切開手術による骨削りをイメージされる方も多くいますが、脂肪が原因となっている場合は、脂肪吸引が有効です。脂肪吸引による小顔治療は、頬からあご周辺についている脂肪を落とすことに長けており、輪郭を縮小させ、引き締まった小顔へと整形することが可能です。頬、あご周りの脂肪を吸引することで、首回りもスッキリと見えるようになり、スリムな印象へと雰囲気を変えることができます。頬やあごの脂肪のせいで顔が大きく見えてしまっている場合は、美容クリニックで脂肪吸引治療を受けるという選択肢があります。

比較的手軽にできます

実際の手術では、耳の裏やアゴの下側、また鼻の内側などに吸引器具を挿入し、脂肪を吸引していきます。吸引する脂肪部位は、予め正確にデザインした上で行われるので、左右のバランスが崩れてしまうような心配はありません。顔の脂肪吸引といっても、早ければ30分程度で終了してしまうので、必要以上に構えなくても大丈夫です。小顔整形における脂肪吸引治療は、多くの美容クリニックで行われているポピュラーな手術なので、安全性もしっかり確立されています。術後は腫れやむくみなどの症状が現れますが、アフターケアとしてフェイスバンドによる圧迫固定を行っていくので問題ありません。あらゆるダイエットを行っても顔の脂肪が取れないという方は、脂肪吸引による小顔整形治療が最適です。